TOPへ戻る     
              読 者 の 皆 様 へ



 日新出版は創業当時,数学教育で有名だった故秋山武太郎先生の名著 『わかる幾何学』などが,絶版になっていることを残念に思い,“わかる数学全書”(全10巻)として発行したところ,数学の学習に悩んでいた読者の方から,「その名のとおり,本当にわかりやすい」,「世に知られている名著というものの味が感じられ,その懇切な解説に十分満足」,「このような本に今まで気がつかなかったことは残念」,「目から鱗 (うろこ)が落ちる思い」などと感激のお便りをいただきました.

 そこで工学書においても,真に読者の立場に立って原理をわかりやすく解説した書を発行したいものと願って,執筆される先生方にお願いしてまいりました.日新出版はその姿勢を,その後40年間一貫して変わらないで持ちつづけ,以下に掲げる各シリーズとして刊行中であります.


(1)わかる数学全書 (5)情報処理基礎シリーズ 
(2)わかる工学全書 (6)現代理工学大系
(3)実用理工学入門講座 (7)総合科学シリーズ
(4)理工学基礎シリーズ 


 以上は,シリーズ名が示すように,少しずつ編集意図に違いはありますが,著者の先生方が独自に工夫されて,よくわかることに主眼をおいて執筆なされたご努力の結晶です.

 更に日新出版では,“法華経大講座”(全12巻) など宗教書の発行をも心がけておりますが,これは,よくわかる解説をなさることで当時の識者に支持されていた故小林一郎先生の諸著作が絶版になっていることを惜しんで再刊されたものです.

 “わかる数学全書”をはじめとする理工学書のシリーズ,“法華経大講座”などの宗教書は,ともに,読者の方々が真にその本質を理解できるように説きたいという心においては,相通ずるものがあります.読者の皆様の学力の向上に役立つことを祈って,これからも日新出版の活動は続きます.

                    日新出版